20170618





河崎です

暑かったー。

汗かいたー。



シンガポールにて



食べて



実践霊気海外進出
好転反応でみんなフラフラ(笑)




笑って



遊んで



仕事して



飛行機でどうでしょう激闘!西表島!!(笑)



帰って来ました。



7/2は海外進出も果たした実践霊気の修養会です( ˙?˙ )
| - | 08:48 | comments(0) | - | - | - |

20170615



『霊気修養会・座談会』


2017/7/2 乃木公民館

10:00〜12:00 精神修養編(座談会)
乃木公民館 2階大会議室

14:00〜16:00 施術体験編
乃木公民館 一階和室1

参加費

精神修養編・2000円
施術体験編・2000円
※ヨガマット・ブランケット等お持ちの方はご持参いただけると助かります。




〜精神修養編〜


霊気取得の動機が、肉体的なものであれ、精神的なものであれ、どちらも霊気の両輪です。

午前中は、精神修養編として、座談会を行います。

座談会も、霊気療法を取得しておられる方でも、そうでない方でもどなたでも参加していただけます。

どなたの生活に役に立てていただけるお話が出来ると思います。

『人格=霊格』と言われます。

霊格と言うのは、簡単に言いますと『生命力』のことだと思っていただいて結構。

ここで言う『生命力』とは、自然治癒力・免疫力・抵抗力等の総称です。

つまり、人格が整うほど、人は自ら心身ともに健康になり、また人生を共にする人々をも心身ともに健康へ導くことが出来るのです。

『病は気から』と言います。

『病気』とは、気が病んでいます。

『気』は気持ち・心・精神です。それらの状態が、自分の状態と言えます。

自分とは、心のままに世界を感じ、心のままに思い、心のままに動くのです。

その心をしっかりとコントロールすることによって、安心立命を得るのです。

また『優れた霊力(霊気力)は、優れた人格から』と言われるように、人格と霊気力は比例していますから、より強い霊力を求められるなら、精神修養は必須です。



〜施術体験編〜

霊気療法は宗教や信仰ではありません。
自然治癒力を生かした自然療法です。

霊気療法を取得しておられる方でも、そうでない方でもどなたでも参加していただけます。

どちらのスクールでお勉強された方でもお気軽に参加して下さい。

office Prema.・実践霊気療法学会は、純粋に霊気を楽しみ、活用し、皆さまの生活や社会の役に立てることを目的としています。

霊気療法は本当に素晴らしく、効果的な手当療法です。

もしも霊気療法を取得していながらそれを生かせていないなら、それは宝の持ち腐れです。

もしも霊気療法を取得していながらそれがなんなのかわかっていないなら、この機会にその素晴らしさに触れて下さい。

河崎は、霊気と付き合ってやがて十数年になります。その間、本当にたくさんの『!』を見て来ました。

そこには明らかに私の技量ではないことが起きて来ました。

そして、本当にたくさんの方々に霊気を伝授してきました。

だからこそはっきりと言えるのは、『誰もが素晴らしい療法師である』と言うことです。誰の霊気も同じです。みな同じことが出来るのです。





皆様と善き時間となりますように。。。
| - | 01:27 | comments(0) | - | - | - |

20170604


いま

一番の

気になりごと




35周年だし

復刻アルバム発売されるし

まさかの?


| - | 08:12 | comments(0) | - | - | - |

20170531




おはようございます
河崎です。

5月最終日は久しぶりにラジオ生放送です。

最近すっかり隠居気味でなりを潜めておりますので、生きてますよってアピールしてきましょう(笑)。

| - | 08:26 | comments(0) | - | - | - |

20170523




郷土愛


アラモアナショッピングモールにも進出してるって

鳥取の輝き☆


| - | 19:37 | comments(0) | - | - | - |

20170512



人は変わらない

人は変えられない

誰も悪くない

あんな人もこんな人も

最近増えた訳では無い

昔からいる

昔から変わらない

ただ、見えるようになっただけ

なにも怯えなくていいし

気にしなくてもいい

個性尊重

合わないものは仕方ない

パズルのピースと同じこと

合わないものはどうしても合わない

無理に合わしても歪むだけ

合うところにいれば

摩擦もないし窮屈もない

合わないピースは合わないんだよ。

| - | 12:36 | comments(0) | - | - | - |

20170429





河崎です。

4/29ということで、約20日ぶりのブログ更新です。


この間に私は48歳になりました。

そろそろ、来た道よりも行く道の方が近くなりそうです。

最近になって、この先の自分人生を真剣に考えるようになりました。


そして世間は黄金週間ですね。

今日は快晴、気候も過ごしやすく、お休みの皆様にとっては快適な休日。
そして、サービス業等の皆様にとりましては、繁忙期の始まり。
ご苦労さまです。
働いていらっしゃる皆様のおかげで、黄金週間は成り立っています。
ありがとうございます。
お世話になります。

なんて、自営業な私は毎日が仕事だったり休みだったり、まったく不定期なリズムですから、結局いつも誰かしら、何かしらのお世話になりどおし。
まぁ、みんなそうか。
持ちつ持たれつですね。

とか言いながら、5月の後半、15日以降の予定は全て出張等で埋まっていますので、ご用の方は前半にお願いします。
と言っても空き時間があまりありませんのでお問い合わせはお早めに。

と、さりげなくお知らせを終わらせたところで。。。



先日、前を歩いていた女性がカバンから何かを取り出したとき、ポロリとハンカチが落ちました。
女性は気付いていなかったので、サッと拾って「落としましたよ」と、渡して差し上げました。

コンビニで買い物をしたとき、時々はレジ横の募金箱にお釣りを入れています。

公園のキレイな芝生の上に、どこかから風で飛ばされてきたのか、紙ナプキンが落ちでいました。
それを拾って、ゴミ箱に捨てました。

渋滞に合流したい車を入れてあげました。

あと、献血はまめにやってます。

悪いことはするまいと思って生きていますが、良いこともしなければつまり何もしていないというつまらないことになりますので、チャンスがあれば良いこと、優しいことをしようと心がけていますが、僕が日常で見つけられる善や親切はこんなところです。

こんなことしか見つけられませんが、見つけたことだけはちゃんとしようと心がけています。

こんなことしかできないのに、こんなこともやらなかったら、なんだかもうなんのために存在しているのかわからなくなりそうで。

仕事とか、才能とか、そういうのとは別の、なんていうか・・・
自然世界で生かされている個の存在としてできることというか。
個体、個人、丸裸の一匹の生き物として、できることをやりたいというか、やらないといけないと思っているんです。

特殊な技術や能力や才能があってもなくても関係なく生きる上で心がけたいことは、誰の心の奥底にもある共通の泉

その泉を見続けて生きていきたいと思います。

その泉に映る景色はいつも


あなた は わたし


わたし は あなた


それ は これ


これ は それ


そこ は ここ


ここ は そこ


全てはつながっていて


全てはひとつ。


だから みんな 大切


だから

自分がされて嫌なことは人にもしない

自分がされたら嬉しいことを人にもする。

ただ、それだけのことなんですけどね。
たしか、小学校で習ったことなんです。

僕の人生の設計図の一部として、このプログラムは今もずっと僕の中で起動しています。

子供の頃に学んだことは、人生の基礎をしっかり作ってくれていますね。


| - | 15:19 | comments(0) | - | - | - |

20170407



時間って『命』だろ。


時間を無駄にする人は、命を無駄にしてるんだよ。

命を無駄にしてるってことは、人生を無駄にしてるんだよ。

自分の時間を無駄にする人は、自分の命を

他人の時間を奪う人は、他人の命を奪っているんだよ。

限られた時間

限られた命。




追記

四月度の個人セッション等の受け付けは終了しました。
| - | 08:27 | comments(0) | - | - | - |

20170328




羽田空港にこんな素敵な場所があったんですね

知りませんでした。

流れる水の音を聞きながら、ゆっくり出来るスペース

フライトまでの時間、ここで新刊の執筆中です

今回のテーマは「夢を叶える」です

まだラフに取り掛かったところで、思いつく分節を書き溜めている段階です

今後はこれを並び替えて一つの文章を作り、それを更に組み合わせて一つの流れに仕上げていく。というのが僕のやり方ですね。

それにしてもこの癒し空間

眠くなります。。。


| - | 15:48 | comments(0) | - | - | - |

20170323




4/23、1か月後は48の誕生日を迎えます。

『誕生日の1か月前から変化が起こり始める』の時期に入りました。

2016年度も、ありがたいことに新しい出会い、御縁をたくさんいただき、なにか新しい風が吹きそうな予感。

やがて新年度がスタートしようかというタイミングでこの時期を迎えられるため、変化にも拍車がかかります。

この時期に大切なのは、やはり『来るものは拒まず・去るものは追わず』。

人でも物でも環境でも、とにかく自分の心は鎮めて、損得も考えず、ただ流れに身を委ねるということ。

また一つ歳を重ね、新しい層に進むにあたって、宇宙の差配は完璧です。



あ、そう言えば、昨日新しい試みが閃きました。

早速今日から始めよう( ˙-˙ )

| - | 07:35 | comments(0) | - | - | - |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM