<< 20171103 | main | 20171105 >>

20171104





「質より量」で生きていた時代もあるが、いまでは「量より質」になっている。

加齢を原因として精神的に量を受け入れるだけのキャパシティがなくなってきたのか、または、無駄な労力を費やさない、エコな生き方なのか。単にめんどくさいのか。

間違いなく、その全部だ。

諦めるとか手放すとか受け入れるとか、人生を楽に生きるメソッドは随分前から目にも耳にもとめてきたが、「こういうことか」とわかったのは最近のこと。
それもまだわかったつもりなのかもしれないが、以前よりは自分のモノにできているような気がする。

これなんだよなぁ。
年齢がいかないと理解できない事があるんだよ。
先達がどんなに若人に伝えたくても伝わらないジレンマ。
たまたま自分がそれなりの年齢になった事で「いいこと」に気付いからといって先生面しても、にわか仕込みには説得力もない。
かつての自分がそうであったように、信じて見守って応援してやれば、必ず自ら気付く時が来るのだろう。

大丈夫大丈夫。

ちゃんと目を離さなければ、いつかはきっと花が咲く。

我々もそうではないかと、自分に言い聞かせれば、世の未来もまだまだ捨てたもんじゃないかもしれない。
| - | 06:00 | comments(0) | - | - | - |
Comment










09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM