<< 20190422 | main | 20190430 >>

20190423




君子は和して同ぜず、小人は同じて和せず
【読み】 くんしはわしてどうぜず、しょうじんはどうじてわせず
【意味】 君子は和して同ぜず小人は同じて和せずとは、すぐれた人物は協調はするが、主体性を失わず、むやみに同調したりしない。つまらない人物はたやすく同調するが、心から親しくなることはないということ。


この言葉を知ったのは、10数年前。
とある仏師の方から教わった。

あれから常に頭の中にあり、僕の生き方の指針となった。

自分自身と向き合い、また、他とも向き合う。

そしてたどり着いた境地は

なにごとも


自他ともに

諦めること

赦すこと

受け入れること

認めること

そして

柔軟であること


高みを目指して研鑽し、変わること、成長することこそ精進と思っていたが、とんでもない勘違いだった。

諸行無常。その全てを柔軟に諦め、赦し、受け入れ、認めるだけでよかった。

| - | 21:17 | comments(0) | - | - | - |
Comment










07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM