20200207

  • 2020.02.07 Friday
  • 11:49


河崎です。

かれこれ15年以上霊気療法の師範やってます。
『せっかく習ったんだけど、使い方がいまいちわからない』
『どんな時に使ったらいいかわからない』
『何ができるのかわからない』
なんていう声をよく聞きます。
このように応用のお勉強の場に恵まれない方々は、我々の世界では『霊気難民』と言われたりします。
様々な師範の方々がこのように困っている方々が学べる場を提供すべく、スクールの垣根を超えたオープンな勉強会の場を持っておられると思います。

そこで、今日は基本中の基本をご紹介したいと思います。

手当の基本は『患部と丹田』
左右の手、どっちがどうでもいいです。
自分でも他人でも、痛いところや不調箇所、ニキビ吹き出物ものもらい、なんでも患部と丹田の両方に手を当てます。
なんでも早ければ早いほど効果があるように思います。

時間はフィーリング。もういいかなって思うまで。
長くても一箇所20〜30分で、時間があるなら休憩を挟んで再開します。
あと、『ここもやった方がいいような気がする』ところも手を当てること。
『なんかそんな気がする』は、霊気が教えてくれているサイン。自分で判断しないで、感覚を信じます。

どこに手を当てたらいいかわからないときは、相手がいるなら頭なり背中なりに手を置いて、自分なら胸に手を当てるか、頭を左右から挟んで『どこに手を当てたらいいですか?』とたずねてみます。『ここ、ここ〜』を感じたら、それがどんなに弱く小さなサインでも、そこから始めます。

施術後は、両手を重ねて丹田の手を当て、『体の中の悪いものが、全部出ていきますように。』と軽い気持ちで念逹します。
『軽い気持ち』でやることが大切です。思いが強くなると、自分の念が入りすぎて、霊気の流れを阻害します。
これも『もういいかな』と思うまで。または5分くらいでもいいでしょう。

施術後は、細胞レベルで振動数が上がっているので喉が渇いたり疲労感を感じたりすることがあります。
いつもより多めに水分をとって、ゆっくり過ごします。


エネルギーワークに凝りすぎると医療や薬剤を遠ざけることもありますが、僕はそれはお勧めしません。
実際に、ひどく頭が痛むときは霊気よりEVEクイックです(笑)。

霊気と医療・薬剤、両方用いたハイブリットな使い方の方が効果も早く確実で、良いと思います。






自己啓発ランキング
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

office Prema.メルマガ『今日のひとこと』配信中

メルマガ『今日のひとこと』登録はこちら

※登録したのに配信されない場合、受信制限がかかっている場合があります。受信制限をしておられる方は hpj@office-prema.com からのメールを受信できように設定願います。

メルマガ『今日のひとこと』解除はこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Prema.では、スピリチュアリズム・脳科学・心理学・精神分析・物理学等の科学的な視点等を用いたアドバイスを行います。

カウンセリング・ティーチング・コーチングを一体化させたそのアドバイスは、現実的で簡単、即効性があると、老若男女、学生から企業経営者、アーティストまで、全国的な実績で、幅広い層に支持されています。

・基本コース
15,000円 / 50分  延長3,000円/10分(トリニティ・ヒーリング付)
☆出張の場合は出張料金が加算されます。

・しっかりコース
50,000円 / 150分 延長10分/3,000円(トリニティ・ヒーリング付)

・霊気施術 30分/5,000円〜

office Prema.ホームページ

hpj@office-prema.com

080 9606 1793
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM